my トレーニング

my トレーニング · 2019/08/22
200×10 windsprint 36~40″ up3㎞ down2㎞  昨日から涼しさを時折感じていましたが、今日は暑さが戻ってしまいました。 足の動きもアップの時からいまいちで、今日はJOGのみという考えも頭を よ 「調子が良いときを待っていたらトレーニングなどできない」という面もマラソンには あります。ペースは遅めですが、いつも通りこなせました。...

my トレーニング · 2019/08/20
帰省中、トレーニングは何もできず、お酒を飲む頻度が少し多かったです。それでも以前の1/3くらいです。だいぶ飲まなくなった。 だいぶ涼しくなったかなと思いましたが、湿度が高く発汗量が尋常ではないです。しっかり水(H2O)を1ℓは摂ります。


my トレーニング · 2019/08/12
5㎞ 30分 recovery jog 疲労を抜きながら、preparednessを回復させつつ、次回のフィットネス(トレーニング)計画につなげます。 いま自分の状態がどのあたりなのかをイメージすることが重要です。

my トレーニング · 2019/08/11
Break away from yesterday 3km ひとりtime trial 10分51秒 タイム的に中学2年時くらいかな。 かなり呼吸がキツいですが、ガーミンでは90拍って絶対に計測できてない! ただ、まだ伸びる気がする。 入力➡︎ブラックBox➡︎出力 トレーニング科学が発達しているとはいえ、本当にそのトレーニングが因果関係をもたらしているとは言えません。そこはブラックBoxのまま。...

my トレーニング · 2019/08/08
1km up 10km (4′20~4′06)4′11/㎞  1km down 18時30分スタートでも暑いですが、気温は一応徐々に低くなるので走っているうちに風はここちよくはなります。それでも尋常ではない発汗量。 それだけ疲労度も高いですが、質も維持はできています。 10月にサブ3と考えるとこの暑さへ対しての順化も一つの意味はある。

my トレーニング · 2019/08/06
1km up  2㎞down 5km 3′57″ 3′54″ 3′53″ 3′48″ 3′44″ / 19′20″ マラソン、ランニングに必要なのはフィットネス(トレーニング)と疲労の差し引きです。 だから、急には速くならないが、トレーニングをしている限り、急に著しく遅くはならないです。フィットネス疲労理論を理解しましょう。 こちらを参考ください→テーパリングとキーピング...

my トレーニング · 2019/08/06
200×10 windsprint 36~40″ up3㎞ down1.5㎞  比較的涼しいと思われる午前中に行いましたが、やはり暑い。 暑さによる影響でタイム的には遅くなってしまうこともありました。 もう名古屋に住んでいる限り仕方がないですね。なんとか集中して最後まで 行えましたので、それは良かったです。 とにかくトレーニングは継続性が重要です。

my トレーニング · 2019/08/01
1km up 5km (4′00~3′52)  1km down 迫傑みたいにしてみた。~暑さは速さだ~ でも速さは変わらない。 ラスト1㎞死ぬかと思った。 5㎞FINISHの時点でそのまま公園の水道の蛇口に突っ込む! :::...

my トレーニング · 2019/07/30
200×10 windsprint 36~38″ up3㎞ down1.5㎞  この名古屋の暑さの中でのトレーニングで質を維持する内容でもあります。質についてはこちらをお読みください→「質をあげるとは?」それでも暑いですよ~。普通は運動をしてはならないWBGT(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Temperatureです。...

さらに表示する