· 

6/20 200×10 windsprint


200×10 windsprint いわゆる流しですが、200を38前後でしっかり走りきります。

その際はフォームが硬くならず、バタバタと走らないように心がけます。

インターバル間は設定がないので一定の心拍数まで落として、一本一本リフレッシュな状態で

行います。とにかく「速く、きれいに、大きく、リラックスして動かす」を念頭に

おきます。

他 

up3㎞ down1.5㎞