スタッフ

  行方悟郎

◆鍼灸師

◆(公)日本陸上競技連盟B級トレーナー

◆ピラティスリーダーシップコンセプトマットⅠ Ⅱ修了 他

中学校から本格的に陸上競技(長距離)を始め、大学では箱根駅伝をめざすも、足のケガ・手術(梨状筋症候群)もあり、伸び悩み挫折を味わう。

大学卒業後は一旦ランニングから身をおくが、再び「陸上競技、マラソンで自分の経験を活かしたい」とトレーナー・鍼灸師、そしてランナーへ

PB フル3時間00分45秒

6年連続飛騨高山ウルトラマラソン完走

行方みき
◆鍼灸師

◆(公)日本陸上競技連盟B級審判員

◆日本コアコンディショニング協会ベーシックトレーナー

 

中学生から始めて中学時代は100、200mを専門。

中学3で東海大会に出場するも予選落ち。

高校生になり専門を400、400mHに変更。高3で出場した高校総体、国体で両種目優勝。その後に実業団陸上部にも所属し活動する。


陸上実業団退部後はラグビー名古屋レディースRFCに所属し、過去15人制日本代表として、海外遠征などにも参加


〇指導、セミナー講師経歴

  【治療家・指導者向け】

2016.8月 トレーナーが知っておきたいランニング障害①「ランナーズニー」

2016.12月トレーナーが知ってお行きたいランニング障害②「ハムストリングス肉離れ」

2017.6月 名古屋市立大学看護学部助産学専攻「代替医療~東洋医学についての説明」
2017.7月 軸を意識したランニングエクササイズ~エクササイズからランニングを紐解く①

2017.8月 四肢の動きを意識したランニングエクササイズ~エクササイズからランニングを紐解く② 

2018.4月 やりたいことのみつけかた「箱を持つということ」

 

 2012~  お灸教室「灸の和」

2016.2月 十四山少年少女体育クラブ(陸上)「速く走るために」

2017.1月 十四山少年少女体育クラブ(陸上)「軸をつくろう」
2018.2月 十四山少年少女体育クラブ(陸上)「小学生のトレーニング」
2018.8月 十四山少年少女体育クラブ(陸上)「走るための体幹トレーニング」

 

その他にも名古屋ウィメンズマラソン救護、実業団短距離・長距離、中部実業団対抗陸上競技大会チームサポート、マスターズ陸上個人サポート、某アイドルグループ握手会メディカルサポートなどの経歴があります。